SHIMADA 島田商事

RE-PEEL ステッカー

マルチに、フレキシブルに。
再現性の高い優れたステッカー

CONCEPT 繰り返し貼ってはがすステッカー
『RE-PEEL(リピール)』

強粘着タイプで耐候性がある特殊なアクリル系樹脂糊を使用。
曲面や細部への貼付をも可能にし、素材と加工技術を掛け合わせることで、
厚みのある立体的なデザインを可能にします。
再帰反射シートを組み合わせることでステッカーに視認性を付加、
シリコンシート×レーザー彫刻の掛け合わせで繊細なロゴ表現を可能にします。
糊面に厚みと柔らかさを出すことで、貼付面をしっかりと捉える構造。
一定期間貼ったのち、丁寧に剥がすことで「糊残りがなく、スムーズに剥がせる」
マルチにフレキシブルに。
表現の可能性を広げるプロダクトです。

[マテリアル]×[デザイン]×[高度な加工技術]を複合的に掛け合わせることで、
他にない高精度なステッカーを実現します。

01APPLICATION[ 利用用途 ]

多種多様な素材に加工技術を掛け合わせることで、表現の可能性が広がるステッカー「RE-PEEL(リピール)」利用用途のレンジも広く、ランニングやサイクリング、アウトドアシーンにおいて愛用ギアのステッカーチューンやデコレーションに最適なオリジナルデザインを実現します。また、精巧なデザインからインパクトあるデザインまで遊び心を刺激する自在な表現が可能です。

  • RUNNIGランニング

    ランニングアイテムやランニングポーチのポイント使いやチームマークとして。目印や視認性の向上にご利用頂けます。

    使用例
    ランニングアイテム
    ジョギングアイテム
    ランニングポーチ
    ランニングバッグ
    キャップ
  • CYCLINGサイクリング

    サイクリングアイテムの装飾や細部へのデザインステッカーとして、ブランドロゴ・チームロゴのPRなどにご利用頂けます。

    使用例
    サイクリングアイテム
    サイクリングヘルメット
    リムステッカー
    ブランドロゴ
    チームロゴ
  • OUTDOORアウトドア

    アウトドアグッズのカスタマイズ性を高めるステッカー、ブランドロゴやアウトドアギアの装飾や視認性を高める用途に使用できます。

    使用例
    アウトドアグッズ
    クーラーボックス
    スケートボード
    レジャー用品
  • FISHINGフィッシング

    フィッシングアイテム(釣り道具)装飾のカスタムステッカーとしてやブランドロゴのPRに、オリジナルデザインを実現します。

    使用例
    フィッシングウェア
    クーラーボックス
    チェア
    釣り具
  • SMART PHONEスマートフォン

    スマートフォン(スマホ)を個性的におしゃれに装飾し、デザインをアップデートする用途にお使いいただけます。

    使用例
    スマートフォン(スマホ)
    タブレット
    パソコン
    デバイス

02PRODUCTS[ 製品 ]

素材と加工技術の掛け合わせで、他にないオリジナルステッカー制作が可能です。厚みのある素材に立体的な加工を施した立体的なプロダクトや機能素材の再帰反射ステッカー、デザイン再現性の高いインクジェットプリントの他、多種多彩な素材に対し、UVプリント、レーザー加工、焼き加工など様々な加工が可能です。

  • 3D

    3D

    立体的に見せる

  • REFLECT

    REFLECT

    再帰反射

  • INKJET

    INKJET

    インクジェット

03MATERIAL[ 素材 ]

豊富で多彩な素材ラインナップを取り揃えております。お客様の用途に合わせた素材を選択いただき、加工技術を自在に掛け合わせることで個性あるプロダクトを生み出すことができます。ポリウレタンなどの厚みのある素材は、奥行きを生み出す立体加工と相性が良く、再帰反射材の組み合わせは夜間や暗所での視認性を高めるプロダクトにフィットします。

MATERIAL 01基本素材
  • ポリウレタン

    ポリウレタン

    弾力性・耐摩耗性に優れているポリウレタン素材です。

  • シリコン

    シリコン

    ポリウレタン素材より多少の伸縮性があり、耐熱性のある素材です。

  • 合皮

    合皮

    厚みのあるレザー調の製品が仕上がる素材。焼印によるデザインを付加することができます。

MATERIAL 02複合機能素材
  • 再帰反射

    再帰反射

    微小なガラスビーズによって光が入った方向へ反射する特性を持つ再帰反射シート。ライトの光を受けることで明るく輝き、夜間や暗所での視認性を高めます。

  • ウレタンホログラム

    ウレタンホログラム

    ウレタン+ホログラムを合わせたメタリック素材。
    キラキラした虹色に光が反射して見える偏光素材

04PROCESSING[ 加工法 ]

精細なデザイン表現からインパクトある表現が可能なプリント印刷、高周波や焼き加工による凹凸のある立体加工、細かいロゴや文字表現を叶えるレーザー加工など幅広い加工方法に対応が可能。加工法を複合的に掛け合わせることでオリジナル性の高いプロダクトが生まれます。

01

精細な
デザイン表現

熟練した加工技術によりインパクトのある表現から精巧なデザイン表現からインパクトある表現まで可能

  • インクジェット
    プリント

    インクに圧力や熱を加えて「微粒子」に変えることで噴きつけによる印刷を行うことで、精細なデザインの表現を可能にします。素材との相性も良く再帰反射素材にインクジェットプリントを施すことも可能です。

  • UVプリント

    紫外線を照射することで硬化する UV インキを使った印刷方法です。若干の立体が可能。細かい立体のロゴ表現が可能で、高級感と耐久性、耐水性のある素材となります。

02

立体加工(エンボス加工・デボス加工)

表面にエンボス(凸)やデボス(凹)をつける加工で、文字や絵柄を部分的に浮き出した加工方法です。型押しや焼印を活用した加工が可能。インパクトある立体感が演出でき高級感を感じさせる仕上がりとなります。

  • 高周波

    フィルムやシートなどに高周波を与えることによってフィルムやシートの内部で生じた自己発熱により、相互に溶着される加工技術。厚みのある素材に対し、高さのある立体表現が実現できます。

  • 焼き加工

    革や合皮素材に 加熱した刻印を押し、焼き目でロゴを表現するデボス(凹)加工が可能です。

03

レーザー加工

レーザー照射により、精度の高い細かいデザインを可能にする加工方法です。ユニークな形状も実現できます。

  • レーザー彫刻

    印刷とは一味違った高級感と耐久性があり、微細な陰影を活かしたロゴ表現が可能です。

    ※シリコーン素材と相性の良い加工法です。

ご注意事項

  • 長年ご使用の場合、経年劣化により色褪せ・色移り・剥離・ベタつきなどが起こる可能性があります。
  • 貼って剥がせる回数は貼り付け場所や使用条件によって異なります。
  • 紙類や毛足の長い衣類は避けて頂き、水・ホコリなどは拭き取り後、ご使用ください。
  • 表面にフッ素加工・シリコンなど特殊加工されているものや素材によっては、接着しにくい場合があります。
  • 表面に汚れ・油分・水気などが付着していると接着しにくくなります。
  • 貼付けの際は粘着面にシワができないよう手で圧着してください。

商品についてのお問い合わせ

ご相談・ご質問などお気軽にご連絡ください。